年度始めの学校行事

春ならではの学校行事

学校や新しいクラスに慣れる

年度始めは大人も子どもも慌ただしい時期です。学校も春は入学式や進級などで一年の中で一番活気がある季節だと言えるでしょう。行事の予定表なども配られて、生徒達も新しい学年をどう過ごすか楽しみにしている時です。春ならではの行事もあります。最近は遠足の他にも運動会が開催される学校が増えています。運動会は秋という印象が強いですが、変わってきているようです。年度始めのこの時期は、結果を重視するよりも、新しいクラスに馴染めることとこれからの成長を楽しみにすることに大切さを見出して子ども達を見守りたいものです。

行事に積極的に参加する

学生生活は、大人になってからもとても良い経験です。学生のときにしかできないこともたくさんあり、学生のときにできた友人は、大人になってからも付き合いが続いていたりします。 そんな中で学校行事は、かけがえのない経験です。その時は、面倒なこともあったりしますが、学生の時にしか経験できないことです。学校に行くからこそ経験できることですし、大人になってからでは、そういったことに打ち込むことや、時間を割くことは難しくなります。 ただ勉強するだけではなく、体育祭や文化祭などで、チームワークやコミュニケーションをとることは、大人になってからも良い経験になります。

↑PAGE TOP